パールと永く付き合うために

“人魚の涙”ともいわれるパール。
長い時間をかけてゆっくりとつくられたパールは
美しく、そして神秘的に輝きます。
その繊細な輝きを永くお楽しみいただくための、
4つのポイントをご案内いたします。

POINT.1 / 着用時のご注意

パールは汗や皮脂などの酸性物質や整髪剤などの化学成分にとても弱い宝石です。メイクやヘアセットなど、お仕度を整えてからご着用くださいませ。

POINT.2 / 使用後のお手入れ

ご着用後はその日のうちにお手入れを行ってください。
片手でクラスプ(留め具)をつかみ、乾いた柔らかい布(または柔らかいティッシュなど)を使って、パール一粒一粒を転がすように、下に引きながら表面をやさしく拭きあげてください。なお、強く引きすぎてしまうと糸に負荷がかかり、糸切れなどにつながる場合がございます。力を入れすぎないよう、ご注意ください。

POINT.3 / 保管のしかた

パールは光に弱い宝石です。光が当たらないよう、ケースなどに入れ、高温多湿・極度の乾燥を避けて保管してください。また、他のジュエリーと一緒にされますと、傷がつく原因となりますので、別々に保管することをおすすめ致します。

POINT.4 / 着用時のご注意

「アコヤパール」ネックレスは“オールノット”という手法で留めております。クラスプを持ち、ぶら下げた状態でパールと結び目の間に2mm以上の隙間が生じた場合、糸交換をご検討ください。

なお、当店では初回の糸交換を無料で行っております。交換をご希望の場合は、下記のカスタマーサポートまでご連絡くださいませ。 03-6721-0457/ support@orefice.jp