季節の花と、おすすめジュエリー


凛とした佇まいが美しい花

透き通るような美しさに思わず目をうばわれる、静寂と優雅なイメージを持つ花、カラー。修道女の襟(カラー)を想起させることから名前がついたともいわれています。夏のはじめに咲き始めるカラーはとても凛々しく、見ているだけで爽やかな気持ちにさせてくれます。

宝石の女王
ルビージュエリー

これから本番を迎える夏。降り注ぐ太陽の光で、宝石が一番輝く季節でもあります。ちょっぴり開放的になれる夏だからこそ、おしゃれがぐっと楽しくなる色鮮やかなルビーはいかがでしょうか。強い光に負けないビビットな赤は、見ているだけで元気になります。このルビーを着けて暑い夏も楽しみましょう。